2009年11月23日月曜日

■えー、本日入籍しました。

私ごとで大変恐縮ですが…(私のブログなんで当然なんですが)、本日、正確には昨日、11月22日(いい夫婦の日)に入籍しました。 西が丘の最終戦の後、区役所に彼女と一緒に行ってきました。

本来であれば、直接、ご報告しなければいけない方々が沢山いるのに、ブログでのご報告となり大変申し訳ないです。非礼をお許し下さい!(貴様は芸能人か!と怒られそうですが…)
ただ、2回目の結婚ともなると、結婚報告するのが恥ずかしいというか何というか…。本当にすいません。

今年一年、週末のほとんどを慶應ソッカー部に費やす生活を、温かく見守ってくれた彼女は自分にとって最も大切な人だと確信しました。独身生活に逆戻りして、改めて独身生活ってぶっちゃけ楽勝で、楽しいのですが、自分だけのために生きていること、自分だけ幸せになることって、意外とむなしいなとも思いました。誰かのために生きること、一緒に喜びを分かち合える人がいることの方が素晴らしいなと思えるようになったのも、彼女のおかげかなと。いみじくも、昨日の結婚式のスピーチで、以下、糸井重里さんの詩を聞きました。

誰かがよろこんでくれる、ということがなかったら、
すべてが揃っていても、なにがたのしいだろうか。
誰かがよろこんでくれる、ということがなかったら、
ほんとうにうれしいことなど、なにもない。


    
2010年3月20日(土)@六本木にて、ささやかなパーティーを開催予定ですので、是非、ご参加頂ければ幸いです。詳細は追ってご連絡致します。ひやかし半分来て頂ければと。

【所要時間:30分】できちゃった婚ではありません。
あとは、同期の上杉剛弘だけかな。
あえて、厳しいこと言いますが、自分より、他人の事を大切に思えないうちは、結婚無理だからねぇ。

あっ、吉田宗弘さんもいた…。

追伸)
書くか書くまいか、悩みましたが、書いてみた。

  

Y山さん、素敵なお花有難うございました!
ビックリしました。